通販で可愛い子供服をお得に手に入れる!通販活用法!

>

お得感にかくれる落とし穴

セール品は、お得だからこそよく確認!

通販で子供服を購入する際のデメリットとして、試着ができない・素材がよくわからないことがまず第一に挙げられるのではないのでしょうか。
セールでせっかく見つけた掘り出し物。サイズ的にはジャストサイズだし安いから買っちゃおうか!
なんて買ってみたら、ボタンがしまらない・丈が短かった・意外に素材が薄いなど、サイズや素材に関する思ってもみなかった落とし穴が。

セール品だったからしかたない、と割り切るか、納得のいくものが欲しいのかは購入される方の判断にもよりますが、返品交換する場合は送料や手数料等が発することもありますので、かえって高くついてしまった、なんてことの無いようにしてくださいね。

そして基本中の基本!セールは何月何日の何時までなのか、は忘れずに、必ずチェックしてくださいね!






海外通販の落とし穴

割と名の知れた身元のしっかりとした業者であるならトラブルは少ないとは思いますが、その通販サイトの商品がどこの国から発送されているのかは気にした方が良いかもしれません。
日付を指定したのに届かない等のトラブルはよく目にしますので、どうしてもこれが欲しいけど指定日につくのか心配、という方は、遅れた場合を考慮して、あらかじめワンサイズ上のものを注文するなどの予防策をとっておいた方が良いかもしれません。

そして、同じサイズのものを頼んだのになぜか微妙に大きさがバラバラ・思っていたよりも安っぽいなど、日本製のクオリティの高さに慣れた方には違和感を感じるかもしれません。

値段を取るか、クオリティ重視でいくのか。
それはそれを使用するシーンによって使い分けしてもよいかもしれませんね。




Share